Home
サイト内検索
検索



絹100% 長さ約4.35m(お仕立て上がり時) 
帯のあらた謹製
耳の縫製:袋縫い ※おすすめ帯芯:綿芯 ◇六通柄
◆最適な着用時期 9月~5月(秋単衣から袷の季節に)

◆店長おすすめ着用年齢 ご着用年齢は問いません。

◆着用シーン パーティー、観劇、コンサート、結婚式、格高いお茶席など。

◆あわせる着物 訪問着、色無地、付下げ、小紋

軽やかな織あがり。
まるで締めているのを忘れるような…。

室町でも、なかなかおみかけしない逸品。
京の小機屋さん【帯のあらた】より、
貴重な逸品をお値打ちにご紹介いたします。


  ≪小機屋ならではの作品を創りたい≫

大量生産が増えている現在、大切にものづくりに取り組まれる機屋さんが本当に少なくなってまいりました。あらたさんはその数少ないおひとつです。
長くきもの業界に携わられてきた方が独立された帯匠さんで、
歴史こそ長くはないもののその研ぎ澄まされた感性は京の小機屋として
問屋の間でも一目置かれた存在です。

そのこだわりは一瞬でおわかりいただけることと存じます。
卓抜したデザイン性、伝統の技術に忠実ながらも新しい感性で創作された構図。
手にとっていただくと斜め方向への伸縮も素晴らしく、締め心地の良さは、格別。
ぜひお手を触れていただきたい作品です。
お手元でご覧いただければ、必ずやご納得いただけることでしょう。

さらりと軽い風合いに、楊柳のような地紋が浮かぶ帯地。
淡いアイボリーのその地に、淑やかな彩りで「雛菊文様」を織り成しました。
花葉の中に疋田模様を込めて、無地場も活かした構図で表現した面持ち…
一見するとシンプルな模様を、これ程にこだわり抜いて仕上げたセンスは見事です。

訪問着、付け下げから小紋まで幅広くお締めいただけます。
また、袷はもちろん単衣のお着物のコーディネートにもおすすめしたいひと品です。

小機屋さんが、心を込めて織り上げた大切な作品。
どうぞお見逃しなくお願いいたします。

袋帯のお仕立て
(綿芯お仕立て) (絹芯お仕立て)
撥水加工をご要望の場合
(パールトーン加工 袋帯)
(ガード加工 袋帯)

[A2G257627]-[TP:松野香]-[PS:松野香]-[CH:田中郷]-[文責:吉岡駿]-[0419019]
▲ サブ画像をクリックすると拡大画像がご覧になれます。